プロミスとモビットを比較

プロミスとモビットは同じ消費者金融で、しかも三井住友銀行傘下という点でも共通しています。同じ三井住友銀行グループならばなんでいくつもあるのかと、不思議に思う人もいるかもしれません。どちらも元々は消費者金融として独立して経営をしていましたが、後に銀行の傘下に入ったという経緯があります。

 

とはいえ、両社の共通点というのも多く、最短即日融資で、カードレスでの契約も可能です。来店不要で迅速にお金を貸してくれる機関として、両社とも多くの人に利用されています。

 

両者の違いとしてモビットにはWEB完結申込みがあります。プロミスのカードレスと似ていますが、申込みからその後の借入れ、返済まで、全てWEB上で手続きを行います。モビットの場合は職場の在籍確認も書類で行うので、職場への電話も一切ありません。キャッシングの利用が誰かにばれるのが心配という人にとって、モビットはかなり役立ちます。

 

一方プロミスには、30日間無利息サービスがあります。初回契約時にメールアドレスを登録すると、初回の借入れ翌日から30日間は利息がかかりません。最高金利もモビット18.0%に対してプロミス17.8%なので、少しだけですがお得に利用ができます。

 

契約機設置台数は圧倒的にプロミスが多いので、WEB完結以外であればプロミスが便利に感じると思います。
福岡のプロミス契約機情報はこちら