2大消費者金融のアコムとプロミス

消費者金融を比較

 

消費者金融として誰でも名前を知っていそうな位有名なのが、アコム、プロミス、アイフル、モビットなどです。それら4社の中でも頭1つ抜き出ているのがアコムとプロミスです。どちらも顧客数が非常に多い、人気の消費者金融です。つまりアコムかプロミスを選んでおけば、とりあえず間違いはなさそうだといえます。

 

ちなみにアコムとプロミスが全く同じかというと、意外と多くの違いがあります。

 

金利が低いのはどっち

消費者金融を金利で比較する人もいますが、アコムとプロミスでは金利に違いがあります。アコムは金利3.0%~18.0%、プロミスは金利4.5%~17.8%です。最低金利なら3.0%でアコムの方が低いですし、最高金利なら17.8%でプロミスの方が低いです。

 

消費者金融の場合、最低金利で借りられるのは最高限度額まで借りるような人に限られます。アコムでもプロミスでも、最低金利は無視して比較するのが正解です。ちなみにアコムなら最高限度額800万円、プロミスなら最高限度額500万円です。

 

アコムの最低金利は3.0%と低いですが、それは最高限度額が高いためです。同じ限度額であれば、アコムもプロミスも大差はないと考えられます。

 

ただし最高金利についてみれば、プロミスは17.8%なので、アコムよりも低金利で借りられる可能性が高いです。とはいえ0.2%の差なので、これを気にするかどうかは人によるところです。

 

無利息期間が長いのはどっち

大手消費者金融には、処刑契約時に無利息期間が設けられている所があります。無利息期間の間は利息がかからないので、初めてキャッシングを利用する人にはありがたいサービスです。アコムもプロミスも、どちらも無利息期間のサービスを行っています。

 

無利息期間はアコムもプロミスも30日間なので、一見両社に差はないように見えますが、その内容には違いがあります。

 

アコムの場合は初回契約日の翌日から30日間利息がかからないのに対して、プロミスは初回借入日の翌日から30日間利息がかかりません。

 

契約手続きをしたその日に借入れをする人の場合は特に問題ありませんが、借入を後日行う場合、アコムでは30日間丸々無利息にはなりません。借入をせずに30日間が経過してしまうと、無利息期間の恩恵を全く受けずに終わってしまいます。この違いを考えると、プロミスの方が条件としては優秀と言えます。

 

また、無利息期間の条件に付いてですが、アコムでは35日毎の期日返済を指定する必要がありますが、プロミスなら毎月決まった返済日での返済方法で無利息期間のサービスを受けられます。初回のみでなくポイントサービスでも無利息期間がつくのもプロミスだけです。

 

審査に通りやすいのはどっち

金利が低くても融資が早くても、審査に落ちれば何の意味もありません。貸付け実績の高いアコムもプロミスも、審査がそれ程厳しくないとは言われています。それでも、少しでも審査に通りやすい方を選びたいという人も多いです。

 

アコムとプロミスのどちらなら審査に通るかというのは受けてみるまで分かりません。しかし、その可能性が高いのはアコムだと言われています。その理由が審査通過率です。一部金融機関では、審査通過率を公表しています。

 

もちろん毎月変動しますが、アコムの審査通過率が48%程度なのに対してプロミスは43%程度です。通過率で単純に比較するとアコムの方が審査に通りやすいと言えます。
消費者金融の審査でしっかり比較

 

独自サービスについて

どちらも大差ないと感じる人もいれば違いが大きいと感じる人もいます。金利などの違いだけでなく、アコムにもプロミスにも独自のサービスがあります。

 

アコムは消費者金融としては珍しく、クレジットカード機能も付与できます。マスターカード兼キャッシングカードとして利用できるのは、消費者金融でアコムだけです。

 

一方、プロミスにはカードレスでのキャッシングサービスがあります。カードを使わずネットで振込みが行えるので、カードを持ち歩かずに借入れや返済が行えます。

 

これら独自のサービスで比較するのも面白いです。

 

利用している人の声を聞いて改善を

プロミスでは利用している人の声をしっかり聞いて、様々な部分の改善に努めています。今までのサービスを展開しているだけでは、他社を超えることは難しいとされているので、それが出来るように改善を図ることは当然だと考えています。

 

そのためには利用している人から改善点を出してもらい、実現可能であれば行っていきます。

 

今までプロミスに寄せられた様々な苦情や意見を元に、速やかに実施できることは実行していくことが多くなっています。実行していくことによって、プロミスというサービスのさーびすはよくなっていると判断されるようになるため、結構安心して利用して貰えます。更にサービスの質がよくなり、利用して満足して貰える方が多くなるのです。

 

これらの改善については、考えている部署が存在し、寄せられている意見を元に考えていくことになります。金利を下げろという意見や、利用限度額をもっと増やしてほしいというのは無理な話ですが、他に出来るサービスがあるならどんどん実行していきます。

 

審査の時間を早くしたり、利用出来る人を増やすための努力は行われています。

 

何かこれはよくないなと思ったことがあれば、どんどんプロミスに言って改善を促すのもいいことです。